ラーニングエージェンシーの口コミや評判

公開日:2021/09/15   最終更新日:2024/03/27


株式会社ラーニングエージェンシー
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-7-1
有楽町ITOCiA(イトシア)オフィスタワー17F、18F
TEL:03-5222-5111

企業が中長期的に見て成長していくためにとても重要となってくることとして、企業の社員研修、人材育成が挙げられます。一言で社員研修といっても、新入社員研修、中堅社員研修、経営幹部研修では内容は大きく異なります。今回は、そんな階層や能力に応じた適切な研修の支援を行っているラーニングエージェンシーについて解説します。

社員の階級に合わせた社員研修を提供

ラーニングエージェンシーでは、社員の階級に合わせた研修を実施しています。社員の階級に合わせた社員研修について紹介します。企業に属する社員には入社直後の若手社員からベテラン社員、そして会社の経営方針を考える経営幹部などさまざまです。そして各階級によって、企業内や社会から求められる能力や扱っている課題は異なっています。したがって、それに応じた研修が必要になるようです。ここでは階級別の研修を6つ紹介します。

1つ目に「内定者研修」です。内定者研修は、中長期目線を醸成し課題に対応できる原動力を生むこと、社会人に求められる基礎知識を学びリアリティショックを緩和することを目的としています。

2つ目に「新入社員研修(1年目)」です。新入社員研修では、基礎的な長期的に活躍できる人材になるためのビジネススキルとその他の必要な要素を身に付けること、組織人としての自覚を持ち仕事に対する姿勢や考え方と責任の大きさを学ぶことを目的とします。

3つ目に「若手社員研修(2~6年目)」です。若手社員研修では、社員として自立して社内での自らの役割を果たせる社員になること、正しい知識・スキルを体系的・網羅的に習得して、日常業務での実践や振り返りを通して自己成長をすることを目的としています。

4つ目に「中堅社員研修(7年目~)」です。中堅社員研修では、プレイヤーとして成果創出のため自立して考え行動できること、後輩育成などの組織全体の成果に目を向けること、リーダー候補として非定型業務にまで安定して成果を出すことを目的としています。

5つ目に「管理職研修(チームリーダー~部長クラス)」です。管理職研修では、管理職としての役割を自覚して組織の成果を持続的に出し続けられるようになること、部下と適切に交流して成果を上げる人材の育成ができるようになることが目的になります。

最後に「経営幹部研修(事業部長・役員クラス)」です。経営幹部研修では、経営者のサポートではなく部門の経営者としての組織運営を行うこと、経営スキル・ノウハウを習得して全社最適な思考と行動を実践することを目的としています。

オンラインや講師派遣など幅広い研修スタイルに対応

ラーニングエージェンシーでは、さまざまな会社のスタイルに適応できるように複数の研修スタイルを用意しています。どのような研修スタイルがあるのかを紹介します。

1つ目に「講師派遣型研修~企画から効果測定まで一貫サポート~」です。研修のプロの講師が全国どこの企業であっても研修を行ってくれます。また、研修の前後に必要となる企画段階から研修後の効果測定まで一連のサポート体制を準備しています。研修自体の効果が実感できるのだろうか、研修の準備をする時間がない、自社の課題に適した研修が見つからないなどといった悩みがあるかもしれません。しかし、研修内容はカスタマイズが可能となっており、非常に柔軟に対応してもらえることが講師派遣型研修の強みです。

2つ目に「オンライン研修・学習サービス」です。こちらのサービスでは、ライブ配信型、動画配信型(eラーニング)、スマホ学習アプリの3つの中から自社に適切なものを選択できる方式となっています。急速なIT化や新型コロナウイルスの影響によってリモートワークが普及した今だからこそ、学びやすく非常に役立つ内容となっています。ライブ配信型であればリアルタイムでのグループワーク等も可能なため、活発なディスカッションができるようです。

また、動画配信型であれば時間や場所を問わず、受講者のライフスタイルに合った学びが可能になります。さらにスマホ学習アプリはPCが不要なため気軽に学習ができ、デジタル世代の若者にも受け入れられやすいという特長があります。

有名企業への豊富な導入実績

では最後に、ラーニングエージェンシーの導入実績について紹介します。楽器事業や音響機器事業を中心とする企業である「ヤマハ株式会社」です。ヤマハは2018年に新人・若手社員の教育の改革を行いました。その際に、ラーニングエージェンシーはパートナーとしての支援を行いました。

従来のヤマハでは新人教育は詰込み型教育でしたが、一度に覚えられず身につきづらいという課題がありました。そこでOff-JTOJTの内容を見直し両者につながりを持たせて、最終ゴールを関係者全員で共有することを徹底したようです。ヤマハの担当者は、教育改革から2年が経ってみて脱詰込み型教育を実感できていると話しています。

その他、協立機電工業MobileKnowledgeforFreshers導入事例、東急住宅リース講師派遣型研修導入事例、など多数ありこれまでの累計受講者数は320万人、研修満足度は97.6%にも上ります。実際のそのほかの導入実績例に関しては、ラーニングエージェンシーの公式ホームページに掲載されているため、ぜひご覧ください。

まとめ

今回は企業の社員研修、人材育成を行っている「ラーニングエージェンシー」の特徴について紹介しました。会社が長期的に成長していくためには、効果的な社員研修をしっかりと行うことが重要になってきます。ラーニングエージェンシーでは、各階級に分けて必要な内容の研修が複数のスタイルで準備されていました。一度ラーニングエージェンシーの力を借りた人材教育を検討してみではどうですか。

どこの社員研修会社にするか迷ったらここ!
型通りではないオーダーメイドの研修を行いたい企業におすすめ!
ヒューマン・アビリティ・デベロップメント

ヒューマン・アビリティ・デベロップメントは会社ごとに抱える課題や目標に合わせたオーダーメイド研修に強みを持つ社員研修会社です。「できる」まで育てる実践型研修が高い評価を得ています。実際に行っている公開コースの見学や研修の一部を体験できる無料デモセミナーも行っています。

気になる方はぜひ、ヒューマン・アビリティ・デベロップメントにお問合せ下さい。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

管理職研修を計画したいが、どのような研修をどのように実施すれば効果的なのか、お困りの方も多いのではないでしょうか? この記事では、管理職研修におすすめの社員研修会社7選をご紹介します。それぞ

続きを読む

役員研修は、企業の経営に関わる人材として必要なマネジメントスキルをはじめ、「リーダーシップ」や「変化に対応できる能力」などを身につけるための研修です。とくに日々変化が著しい現代のビジネス環境

続きを読む

企業にとって、新人教育を始めとする人材育成はとても大切です。しかし、社員研修会社に新人研修を依頼したいと考えていても、どのような研修を行っているのか、どんな研修会社がいいのかがわからず、お困

続きを読む

社員研修は内容や立場などによって、研修の目的がそれぞれ違ってきます。社員研修を実施することで、企業が抱えている悩みや問題も解決できることもあるので、非常に有意義な研修といえるでしょう。今回は

続きを読む

就職すると、まず行われるのが社員研修という企業は多いのではないのでしょうか。社員研修は社員としてのスキルアップやノウハウを培いながら人間力を形成していくためには、おすすめな方法です。そこで今

続きを読む

毎年のように行う社員研修は準備が大変だったり、思ったような成果が得られなかったりします。リーダーを育成するような研修を行う場合、社外に研修を依頼することでレベルの高い研修を受けられるため、外

続きを読む

企業で人材育成をする際、研修やセミナーはかかせません。しかし、社内で研修内容を作り上げるには時間や手間が必要です。そこで、リーダー・社員研修を提供しているサービスの利用はとても効率が上がるで

続きを読む

ビジネスのグローバル化が進むにつれ、英語が必要とされる機会が増えてきました。多くの企業が社員の英語研修に力を入れており、とくに新入社員の研修には必須だといわれています。この記事では、新入社員

続きを読む

企業によって、新入社員の研修期間や内容は異なります。そこで今回は、自社で新人教育や研修を担当している方へ向けて、新入社員の研修期間はどのくらいが適切なのか?また、研修期間を設定する際の手順や

続きを読む

社内研修を実施しようか迷っている方の中には、リーダー研修を検討している方もいるのではないでしょうか。しかし、リーダー研修を行なっている業者は多く、選び方がわからない方も多いでしょう。この記事

続きを読む